【基礎知識】投資キャッシュフローってどう見るの?

投稿日:2019/08/20(火) 更新日:

どーも。株主優待と高配当のヨーコです。

今回は「投資キャッシュフロー」についてヨーコなりの勉強します。

財務諸表におけるキャッシュフロー計算書には下記3つがある。
・営業キャッシュフロー
・投資キャッシュフロー
・財務キャッシュフロー

今回は「投資キャッシュフロー」に注目。
投資キャッシュフローとは、
企業の投資活動における
現金(キャッシュ)の流れ(フロー)

設備投資をしたり、企業を買収したり、
固定資産を売却したりすることで、
プラスになったり、マイナスになったりする。

ヨーコの素朴な疑問。
投資キャッシュフローはプラスかマイナス、どちらがいいの?

結論から言うと、
経営が順調なら、投資キャッシュフローはマイナスがいい。

投資キャッシュフローがプラスだと、
将来のために投資していないことになり、
それは投資出来るほどの余裕がないことの表れとなる。

投資キャッシュフローはマイナスがいいと言っても、バランスが大事。
稼ぎだした営業キャッシュフロー内でなければバランスが良くない。

ヨーコはベンチャーのような先行投資型企業でなはく、大型安定株好み。
企業をチェックする時は、バランスの良さを重視しよう。

それでは!

-

Copyright© 株主優待!節約主婦ヨーコの投資ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.