【基礎知識】営業キャッシュフローマ―ジンとは?

投稿日:2019/10/18(金) 更新日:

どーも。株主優待と高配当のヨーコです。

「売上高営業利益率」を知ってから、
「営業キャッシュフローマ―ジン」が気になっていました。

営業キャッシュフローマ―ジンとは
営業活動による売上高の中で何割をキャッシュで得たかを見る指標
→この数値が高ければ、現金を創出する力が強い企業
→儲かっている企業
→配当が出せる企業

高配当好きヨーコの目安は15%以上が理想。

営業キャッシュフローマ―ジンと売上高営業利益率の違い

計算式を見れば、違いはよく分かる。

営業キャッシュフローマ―ジン(%)
営業CF/売上高×100

売上高営業利益(%)
営業利益/売上高×100

分母は同じでも、分子が違う。
・営業CF:本業で稼いだお金(キャッシュ)のこと。
 売上高からコストを引いて得られる現金収入のこと。
・営業利益:売上高からコストを引いた額
・売上高:会社がモノやサービスを売って、得た代金の総額。

営業キャッシュフローと営業利益の違い
→カウントするタイミングが違う
・営業キャッシュフロー→現金の入金があった時(現金利益)
・営業利益→商品が売れた時(会計上の利益)

まとめ

キャッシュフローは営業CF・財務CF・投資CFのバランスが良いかどうかを見てきました。
そこに営業キャッシュフローマ―ジンの見方も追加できるとさらに良いですね。

しかも、過去を振り返って営業キャッシュフローマージンが安定しているのが理想的。
継続的に現金を創出する事業があるということなので。

株の世界、聞きなれない言葉が多いです。
1つ、また1つと言葉の意味が分かってくると、より株の世界が楽しいですね。

それでは!







1

どーも。株主優待をたのしむ、節約主婦ヨーコです。 今回は株主優待初心者さん向けにおすすめの株主優待を紹介します。 【2020年】節約主婦のおすすめ株主優待銘柄3選!【初心者向け】 節約主婦ヨーコが実際 ...

-

Copyright© 株主優待!節約主婦ヨーコの投資ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.