【お金の授業】学校では教えてくれない「資産運用の鉄則」~素人が必ずハマる罠~

投稿日:2019/11/02(土) 更新日:

どーも。株主優待と高配当のヨーコです。

最近のヨーコはオリラジ中田さんのYouTube大学にハマってます。
やっぱり、オリラジ中田さんは頭がいい。
そして話が上手い!

パーフェクトヒューマンの時から才能のある人だと思っていましたが、
YouTube大学を見て、さらにファンになりました。

株ビギナーヨーコがYouTube大学でおススメするのが、下記です。

【お金の授業】学校では教えてくれない「資産運用の鉄則」~素人が必ずハマる罠

お金のプロ「山崎元さん」の考え方を、
中田さんが分かりやすく紹介。

ヨーコも山崎元さんの著書は何冊が読んだことがあって、
山崎元さんの考え方は理解しているつもりでした。
更に中田さんの解説が加わることで、
自分の理解が深まりました。

お金の授業のまとめ

ここに授業内容をアウトプット。

資産運用の鉄則
ローリスクローリターンが資産運用
長期保有・リスク分散・税制優遇をフルに使う

■お金のプロを信じない
お金のプロは手数料ハンター
「相談する人」=「商品を売る人」 を簡単に信じない

買ってはいけない商品を買わない
「ロボットアドバイザー」の金融商品を買うな!がヨーコに刺さった。
手数料・信託料合わせて0.5%未満が良い商品。
0.5%以上は手数料が高いと思えとのこと。

■素人でもできる投資の鉄則
まずは普通預金
(生活費の半年分があればよし)

次に
外国株式:国内株式 = 6:4
・外国は先進国
・株式はインデックスファンド
・投資金額は無くなってもいいと思う金額の3倍

残りを
個人向け国債 変動金利型10年満期

~自分に当てはめる~

普通預金 200万円あればいい。
(30万×6か月)

無くなってもいいと思う金額は100万円ぐらいかな。
ということは投資金額の上限は300万円。

国債を持っていない。
国債は元本保証+0.05%の最低金利保証
(大手銀行の定期預金金利が年0.01%)

とりあえず、私の普通預金の利率は0.1%のはずなので、
これが0.05%を切るようなら国債の購入を考えたい。
今は私の普通預金を上限1000万円まで貯めたい。

それでは!







1

どーも。株主優待をたのしむ、節約主婦ヨーコです。 今回は株主優待初心者さん向けにおすすめの株主優待を紹介します。 【2020年】節約主婦のおすすめ株主優待銘柄3選!【初心者向け】 節約主婦ヨーコが実際 ...

-

Copyright© 株主優待!節約主婦ヨーコの投資ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.