【コロナ】外食銘柄が急落

投稿日:2020/04/05(日) 更新日:

どーも。株主優待と高配当のヨーコです。

先週の金曜日は日経平均がヨコヨコにも関わらず、外食銘柄が急落。
店舗を休業しますと発表した外食銘柄の下げがすごかった。

ここでも、業績と株価は直結なのだと実感。
「休業→売上落ちる→業績悪化→株価下がる」なのですね。
コロナに対して、休業を選択した企業姿勢は評価されないのが残念。

コロナの影響がさらに広がれば、外食銘柄に手を出すのは時期尚早。
コロナが終息に向かうなら、今が安値と拾いたい。
どうなるかヨーコに分かるはずもなく。。

そうならば、「この株価ならずっとホールドできる!」と思える銘柄に投資するのみ。
監視しているのはコメダホールディングス(3543)
株価は年初来安値の1,397円
テイクアウトはほぼ利用しない、喫茶。
外出自粛なのに、お茶している場合ではない。
コロナの影響を大きく受ける。

本決算は4月10日。
どこまで下がるか?
安値で拾いたいとも思うし、
先行き不透明なら、外食銘柄に手を出さないほうがいいとも思う。
それでも監視は続けます。

それでは!








1

どーも。株主優待をたのしむ、節約主婦ヨーコです。 今回は株主優待初心者さん向けにおすすめの株主優待を紹介します。 【2020年】節約主婦のおすすめ株主優待銘柄3選!【初心者向け】 節約主婦ヨーコが実際 ...

-

Copyright© 株主優待!節約主婦ヨーコの投資ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.