三菱UFJ、三井住友、みずほの直近決算発表は悲惨

投稿日:2019/05/24(金) 更新日:

どーも。優待と高配当のヨーコです。

メガバングの三菱UFJ、三井住友、みずほ。
直近の決算発表は悲惨でしたね。

三菱UFJ 純利益11.8%減
三井住友 純利益1%減
みずほ 純利益83.2%減

若い頃のヨーコは、銀行と関わりの深い会社で働いていました。
その頃は、純利益など前年比プラスが当たり前。
お客が弱い立場。
銀行は強い立場。
いわゆる殿様商売です。
そのため、この純利益「」が意味するところを思うと背筋が寒くなります。
私が想像できる範囲以上の色んなところに、この「減」の影響が出ていくのでしょう。

三菱UFJに株主優待があった頃、ピーターラビットのタオルをもらって喜んでいました。
その後薄利でも売っておいてよかったです。
マイナス金利やフィンテック、他業種からの銀行業参入。
銀行業はもう斜陽産業でしょうか。
メガバンクの未来が明るくないので、株価が割安とは思えません。







-

Copyright© 株主優待!節約主婦ヨーコの投資ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.