REITは金利上昇に弱い

投稿日:2019/06/07(金) 更新日:

どーも。優待と高配当のヨーコです。

前からREITって気になってます。
なぜって、高配当だから。
でも、なかなか長期ホールド出来ない。
それはREITに馴染みが無くて、よく分からないからだと思う。

REITって何?

REITはETFの一種で不動産投資信託です。
投資家から集めたお金で不動産を買い、
その家賃収入や売却益を配当として投資家に払う。
ヨーコでも配当の仕組みは大変理解できる話。

加えて、不動産そのものの価値の上昇や下落の影響も受ける。
不動産を買うとなると多大な資金が必要となり、買い時の見極めも難しい。
REITなら数万円単位から不動産投資を行える。
そう思うと、私でも気軽に不動産投資へ関われて嬉しい。
証券取引所に上場しているため、株と同じように取引きも出来る。
この手軽さも良い。

金利が上がると、REITは値下がりする

不動産運営をする会社は、投資家から集めたお金と銀行などの融機関から借りたお金で投資する。
まあ、当たり前な話。

低金利で銀行から安くお金を借りれたほうが資金調達コストは低い。
コストが低くなれば、その分の収益を投資家に還元できる。

高金利になればその逆ですね。
資金調達コストの上昇

投資家への還元減少

魅力がなくなり、
REITが売られ価格が下がる

REITは不動産であるがゆえに金利に左右されることを肝に銘じなければいけませんね。

投資先が保有している不動産を知る

REITは元本保証ゼロ。
配当の高さだけで決めないで、
投資先がどんな不動産を保有しているか。
ここをよく知ることが大事になってきます。

地方に住んでいるヨーコは、投資先の名前を見てもピンとこない。
都会の物件とか。
東京に人口が集中しているのだから、東京にある不動産ならいいんじゃない?
というレベル。
だから何となく分からなくて、長期ホールドできない。

これが個人株なら、
この化粧品が気に入ってるから、この会社の株を買う!
みたいな事ができる。サービスの中身がわかる。

でも興味があるのに、「REITには手を出しません」では
私の投資の世界が広がらない。

不動産物件はネットで調べるなりして、
自分なりの納得ができたらいいな。
株以外の投資も前向きに考えたい。








1

どーも。株主優待をたのしむ、節約主婦ヨーコです。 今回は株主優待初心者さん向けにおすすめの株主優待を紹介します。 【2020年】節約主婦のおすすめ株主優待銘柄3選!【初心者向け】 節約主婦ヨーコが実際 ...

-

Copyright© 株主優待!節約主婦ヨーコの投資ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.