【株の基礎知識】PTSってなに?どこで取引できるの?

【株の基礎知識】PTSってなに?どこで取引できるの?

どーも。株主優待をたのしむ、節約主婦ヨーコです。

「PTSで株価上昇している」ってたまに聞く言葉です。
PTSって何?
ド素人ですみません。

PTSってなに?

PTSってなに?

PTSとは東証などを介さない私設取引システムのこと。
要するに、PTS取引とは証券取引所が閉じている時間帯でも取引できること。

PTSについては、このサイトがとても分かりやかったです。
▼PTSとは何か?わかりやすく解説
https://zaitan.net/pts/

PTS取引ができる証券会社はどこ?

PTS取引ができる証券会社はどこ?

夜間取引(PTS取引)ができるのは3社。

・SBI証券

・楽天証券

・松井証券


夜間取引(PTS取引)ができる証券会社に関しては、このサイトがとても分かりやすかったです。

▼夜間取引(PTS取引)ができる証券会社を紹介!
https://diamond.jp/articles/-/198198
(株式市場が閉まった夕方や夜でもトレード可能なネット証券の「取引時間」や「売買手数料」を比較!【2020年7月27日情報更新!】)

どうやって買うの?

国内株式の取引ページを開き、「取引市場」として「JNX」(ジャパンネクストPTS)や「Chi-X」(チャイエックスPTS)を指定すればできます。
全然ハードル高くないですね。

まとめ

時間外に株価に影響するニュースが出た時、すぐに注文できる。
(翌日の取引を待つ必要なし。)
保有株にマイナスのニュースが発表された時、すぐに売り抜ける。

これが夜間取引(PTS取引)のメリットですね。

ニュースをみて即判断・即取引。
瞬発力が必要となりそう。
ヨーコの投資スタイルでは使う機会がないかもです。

それでは!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA