ダイヤモンドザイ 2020年10 月号で株主優待株をチェック

投稿日:

ダイヤモンドザイ 2020年10 月号で株主優待株をチェック

どーも。株主優待をたのしむ、節約主婦ヨーコです。

ダイヤモンドザイ 2020年10 月号で株主優待株をチェックしました。

雑誌も本も、読みたいところをピンポイントで読むヨーコ。

今回は達人3人が定番配当株を診断するコーナーで、配当・優待ありで興味ある銘柄だけチェックしました。

オリックス(8591)

達人2人が減配リスクが高いと診断

・航空機リース、不動産、空港運営とコロナの影響大。
・株価下落リスクあり。
・航空機リースはリース完了後に新たな借り手を探すのは難しい環境。
・チャート上でも株価は下抜けた印象。


達人り1人のみ減配リスク低いと診断。

・今期のみ配当性を従来の32%から50%に引き上げると表明。
・配当維持の意思表示。
・事業は多角化しているので、22年3月期に回復見込み。

コメント:
オリックスは配当よし・優待よし・大型株でヨーコどストライク銘柄。

でも、惚れすぎもキケンですね。
雲行きのあやしさを少し感じています。

次の決算発表を待って、底値付近で拾えたらいいなと監視中。

NTT(9432)

達人3人とも減配リスク低いと判断。

・不動産やデータセンター設備売却などで最大3兆円の資産を現金化し成長分野へ投資することを表明済み。
・5G時代の成長期待。

コメント:
大株主として、財務大臣が32%も株を握っているのが気がかり。

通信業界の老舗ですけど、監視するだけで実際には買わないだろうな。

KDDI(9433)

達人3人とも減配リスク低いと判断。

・他の通信株と異なり、手掛ける事業が幅広い。
(キャッシュレス決済事業、銀行・証券などの金融、CATV事業など)
・米半導体大手のエヌビディアとクラウドゲームで協業すると発表済み。

コメント:
KDDIは配当よし・優待よし・大型株でヨーコどストライク銘柄のはず。

監視ばかりしていないで、買いたいと思っているけど、押し目待ちに押し目なしの状態。

まとめ

オリックスとKDDIが気になります。
日経平均の急落がきたら、拾う気アリアリです。

ダイヤモンドザイや日経マネーを再びチェックするようになりました。

超初心者の頃は、記事の内容を鵜呑みにしていました。
今は参考程度にとどめることができる。

弱小投資家でも、少しは成長しているってことですよね!?

それでは!







1

どーも。株主優待をたのしむ、節約主婦ヨーコです。 今回は株主優待初心者さん向けにおすすめの株主優待を紹介します。 【2020年】節約主婦のおすすめ株主優待銘柄3選!【初心者向け】 節約主婦ヨーコが実際 ...

-

Copyright© 株主優待!節約主婦ヨーコの投資ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.