ROEとは?株について日々勉強中

投稿日:2019/06/14(金) 更新日:

どーも。優待と高配当のヨーコです。

株っていろいろな指標が多い。
全部を理解するのは無理だけど、少しずつ勉強していきたい。
今回はROE。

ROEは、企業の収益性を測る指標

ROE(株主資本利益率)は、企業の収益性を測る指標。
株主資本(株主による資金=自己資本)が、企業の利益(収益)にどれだけつながったのかを示す。
要するに、企業の稼ぐ力を表す。

ROE = 当期純利益÷自己資本

この辺りの式はヨーコの頭には入ってこないので、
ROE8%以上が株主資本の活用効率や収益性が高い」と覚えよう!
(ROEがあまりに低い→資金をうまく使えていない→経営が下手と判断)

万能な指標はない。
ROEは企業として稼いでいるのに、新たな投資先がみつからず内部保留(自己資本)が大きくなると、低下する。
また、負債が増えると利益が上がらなくても負債を増やして自社株買いや増配を行うことことでROEをよく見せることもできるらしい。

ROEは同業他社で比較するときに便利だそう。
ヨーコは同業他社で比較する視点が足らない。
これからは、欲しいと思った株の同業他社も比較していこう。
これでまた一歩前進だ。







1

どーも。株主優待をたのしむ、節約主婦ヨーコです。 今回は株主優待初心者さん向けにおすすめの株主優待を紹介します。 【2020年】節約主婦のおすすめ株主優待銘柄3選!【初心者向け】 節約主婦ヨーコが実際 ...

-

Copyright© 株主優待!節約主婦ヨーコの投資ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.