コロナでも負けない優待銘柄の探し方 優待の対処の仕方、選び方をチェック【トウシル】

投稿日:

どーも。
株主優待をたのしむ、節約主婦ヨーコです。

昨日につづき、カリスマ優待主婦まる子さんの記事をチェック!

コロナでも負けない優待銘柄の探し方 優待の対処の仕方、選び方

楽天証券の投資情報メディア<トウシル>

そこで掲載される優待記事をチェックしています。

▼コロナでも負けない優待銘柄の探し方 優待の対処の仕方、選び方
(カリスマ優待主婦まる子)
https://media.rakuten-sec.net/articles/-/28460

チャートを見てみよう

まる子さんは「3月の底からなかなか浮上しない形の銘柄、先行投資もアリ」とのご意見。

チャートがダダ下がりの銘柄、戻りのよくない銘柄に投資するのは勇気がいる。

お気に入りの株主優待か財務状況がいいか。。
どちらかあれば、先行投資もアリかなとは思いますが、ヨーコは消極的。

優待内容を見てみよう

廃止リスクをさけようとのこと。

自社製品関連の場合は、企業が負担するコストが少ないので廃止リスクが小さい。
これは納得。

注意すべき優待内容

プレミアム優待倶楽部に気をつけてとのこと。

プレミアム優待倶楽部は企業にコストがかかる。
だから、切られやすい。

コロナショックでのプレミアム優待倶楽部の改悪・廃止は多かった。

ヨーコもプレミアム優待倶楽部関連のツイートをたくさんしました。

【関連記事】
株主優待【改悪・廃止】の銘柄一覧 20銘柄

ヨーコも改悪・廃止リスクの大きいプレミアム優待倶楽部には気をつけています。

長期優待はどうする

長期優待は悩ましい。
優待内容がよくなるし、愛着もわく。

でも、それで判断がにぶるのはNG。
長期保有にしばられないこと。

恩株にそだててもよし。
優待を十分楽しんだと思うなら、卒業してもよし。
と、まる子さんの記事にはありました。

優待の使い方

まる子さんは優待を使いたいのにコロナ禍で使えず、優待の使い方を考える良い機会になったとのこと。

ヨーコは外食や映画関係の優待をあまり持っていないので、そのような不自由さを感じませんでした。

本当に欲しい優待だけを取得するという姿勢が、ここではプラスに働きました。

外食や買い物に使える優待は、「使わなければ!」というプレッシャーを感じてしまう。
そのプレッシャーはあまり好きではない。

今後も、クオカード・カタログギフトを狙っていく予定。

優待IRの確認方法

最後に「適時開示情報閲覧サービス」の紹介がありました。

ヨーコもここでもちろんチェックしています!
「優待」で検索をかけて使っています。

まとめ

一番勉強になったのは、「長期保有にしばられないこと」です。

お気に入り優待を楽しみつつ、「恩株」にそだてる。
優待を十分楽しんで、「卒業」。

どちらを選ぶかは、自分次第。

「株主優待が気に入っているから、保有していたら長期になっていた」がいいな。

「長期保有があるから鬼ホールド」これは思考停止状態。
長期保有にしばられているコトになる。

思考停止せず、株主優待をたのしみたいものですね。

それでは!







1

どーも。株主優待をたのしむ、節約主婦ヨーコです。 今回は株主優待初心者さん向けにおすすめの株主優待を紹介します。 【2020年】節約主婦のおすすめ株主優待銘柄3選!【初心者向け】 節約主婦ヨーコが実際 ...

-

Copyright© 株主優待!節約主婦ヨーコの投資ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.