株主優待新設のひろぎん(7337)が気になる

投稿日:

どーも。株主優待をたのしむ、節約主婦ヨーコです。

ヨーコがチェックしている株ブロガーさんは、10月に入ってひろぎんを買っている人が多し。

ひろぎん、気になります。

3月株主優待 ひろぎん(7337)

ひろぎんホールディングスは広島銀行の持ち株会社。

傘下に広島銀行・ひろぎん証券・ひろぎんリースなど。

2020年10月1日に持ち株会社体制に移行して東証1部に上場。

株主優待

100株で地元特産品カタログギフト(2,500円相当)、定期預金の金利優遇など。
抽選でスポーツ観戦(広島カープ関連)のチケットが当たるなども。

ひろぎんが優待新設を発表したのは2020年10月1日の15時30分。
6万円代の投資で2,500円相当のカタログギフトは魅力的。

配当

配当は年18円の安定配当をベースに業績連動で上乗せする。

▼ひろぎんホールディングス 配当情報・株主優待制度
https://www.hirogin-hd.co.jp/ir/stock/shareholder-incentives/index.html

ひろぎん(7337)買う?買わない?

買いたいな。
株ブロガーさんたちが買っているだけあって、優待よし・配当よしの銘柄。

上場時の株価は600円に対して、690円の初値がついた。
2020年10月9日の終値は613円。

高値掴みは避けたいけど、配当優待利回り考えると、613円ぐらいでもイイ!

株主優待の実際の価値が2,000円、配当が年18円と仮定すると、
613円で100株購入したら、配当優待利回り5%越え

気がかりは、
・菅首相の「地銀多すぎる」発言があること。
・地銀がこれからどんどん成長する産業でないこと。
・みずほフィナンシャルグループのような都銀が週休3日や4日といった働き方を認める動きがあること。

永久ホールドできるか?と聞かれるとむずかしい。
配当が年18円を維持できなくなったら、お別れかしら。

それでは!







1

どーも。株主優待をたのしむ、節約主婦ヨーコです。 今回は株主優待初心者さん向けにおすすめの株主優待を紹介します。 【2020年】節約主婦のおすすめ株主優待銘柄3選!【初心者向け】 節約主婦ヨーコが実際 ...

-

Copyright© 株主優待!節約主婦ヨーコの投資ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.