「NISA」と「つみたてNISA」、どちらが良い?

投稿日:2019/07/15(月) 更新日:

どーも。株主優待と高配当のヨーコです。
ヨーコはNISAを使っていますが、
つみたてNISAも気になるところです。

「NISA」と「つみたてNISA」の違い

<NISA>
・年間120万円の投資枠
・非課税期間が5年間
・国内外の株やETFなど自由に買える

<つみたてNISA>
・年間40万円の投資枠
・非課税期間は20年間
・金融庁が指定した投信のみ。
(つまり、つみたてNISAの投信は金融庁のお墨付きってこと。)

どちらがいいのか?迷います。
(どちらも損益通算できないところは同じ)

今までの経験上、
ビギナーヨーコにとって負けにくい投資とは、
インデックス投資(金融庁お墨付き)を「つみたてNISA」でするのがベストでは!?
と感じています。
もちろん、運用期間は20年間の長期で。
(運用期間はNISAの4倍。NISAの5年はホントに中途半端)

手続きをめんどくさがらずに、「NISA」から「つみたてNISA」に切り替えなければ。
今年はジュニアNISAの申込みと
「NISA」から「つみたてNISA」への切り替えをやるぞー!

それでは!







1

どーも。株主優待をたのしむ、節約主婦ヨーコです。 今回は株主優待初心者さん向けにおすすめの株主優待を紹介します。 【2020年】節約主婦のおすすめ株主優待銘柄3選!【初心者向け】 節約主婦ヨーコが実際 ...

-

Copyright© 株主優待!節約主婦ヨーコの投資ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.