あらためて株主優待投資を考える

投稿日:

どーも。
株主優待をたのしむ、節約主婦ヨーコです。

昨日は日経平均が反発し、28,000円を回復。

ちょっとホッとしました。

株主優待投資を考える

最近、株主優待の廃止や改悪のツイートばかりしている自分にうんざり。
優待株逆風だなと感じています。

そこで、あらためて株主優待投資を考える。

結論から言うと、
株主優待の制度がある限り、バランスよく楽しめばいいんじゃない?という考えに落ち着きました。

「株主優待は投資の本質からズレている」という意見はよく目にします。
ごもっともだ思う。

でも、制度がある限り、楽しんでもいいんじゃない?というのがヨーコの考え。

「株主優待があるから」という理由だけで盲目的に投資はしない。
業績・財務をチェックして銘柄を選定する。

そうすれば、何も問題ないかなと。

▼ヨーコの考える株主優待投資4つのメリット

<1>優待目的のため、改悪・廃止まで売りのタイミングを悩まなくていい。

<2>優待目的のため、ホールド力が強くなり、長期保有につながる。
(長期保有は個人投資家が負けにくい投資スタイルの1つと聞きます。)

<3>今のところ、100株で優待をもらえる企業が多い。
弱小個人投資家にとってはコスパのいい投資。

<4>優待品が届くと嬉しい。
そのため、配当金は全て再投資にまわしても不満がない。

ポートフォリオがフルスイングで優待株だけ。。しかも業種に偏りアリ。。

そんなバランスの悪さがなければ、株主優待投資はアリと思う。

配当株+優待株とか、インデックス投資+優待株とか。
優待株がメインではなく、サブの位置づけ。

投資先が国内企業だけに偏らず、業種も偏らず。
フルスイングせず、バランスよく。

ということで、なんでもバランスが命。

株主優待の制度がある限り、バランスよく楽しめばいいんじゃない?
と思っています。
(それでも、優待改悪や廃止のニュースは悲しいけどね!)

それでは!


▼ヨーコのchoice♪楽天お買い物マラソン開催中








1

どーも。株主優待をたのしむ、節約主婦ヨーコです。 株主優待初心者さん向けにおすすめの株主優待を紹介します。 【2021年】節約主婦のおすすめ株主優待銘柄3選!【初心者向け】 節約主婦ヨーコが実際に株を ...

-

Copyright© 株主優待★節約主婦ヨーコの株ブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.