【株主優待株】日本管財の売りを思いとどまってみた

【株主優待株】日本管財の売りを思いとどまってみた

株主優待で節約を目指す、主婦ヨーコ(@yoko57_work)です。

日本管財より株主優待案内が届きました。

株主優待は節約が目的。

鎌田のだし醤油と迷いましたが、
アタック&バラエティーセットにします。

日本管財って、優待申し込みも議決権行使もWeb化しない。
「ハガキ」一択。

今時、ペーパーレス化しないのどう!?

そこが不満で、含み益のあるうちにリカクしようと考えていました。
売る前に、日本管財についてもう一度チェック。

そこで持株会社へ移行するのを知りました。

2023年4月3日(予定)、持株会社(完全親会社)である「日本管財ホールディングス株式会社」を設立するとのこと。

単独株式移転による持株会社体制への移行に関するお知らせ | 日本管財株式会社 (nkanzai.co.jp)

「ホールディングス」化することで、日本管財の株価が上に行くのか下に行くのか全く分かりません。

でも体制に変化はあるので、もうちょっと現物保有のまま見守ろうと思いました。

関連記事


それでは!
ヨーコ(@yoko57_work)でした★


▼お買い物マラソンより、楽天の株価が年初来安値&600円割ったのが気になる(;’∀’)


アイスコーヒーのおいしい季節(^^♪

送料無料/【12本入】スペシャルティアイスリキッドコーヒー無糖/アイス珈琲/アイスコーヒー/コ-ヒ-/グルメコーヒー豆専門加藤珈琲店 ロングセラー Qグレード

価格:5,378円
(2022/6/20 15:03時点)
感想(1208件)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA