失敗した株主優待株から学ぶ

失敗した株主優待株から学ぶ

どーも。
株主優待を楽しむ、節約主婦ヨーコです。

ギグワークスから株主総会招集ご通知が届きました。
資料に目を通しましたが、ふーーんという感じ。

損切り候補のギグワークス。
損切りするまで、配当も優待もなくならないでね(´;ω;`)

失敗した株主優待株から学ぶ

私、どうしてこの株買ったのだろう??
思い出せない。。(;’∀’)

そんな時、株ブログをしていると過去の自分を検索できてラク。

▼過去の記事
【4月株主優待】ギグワークス(2375)を購入【株式分割】

「買い理由」の振り返り。

・株式分割して買いやすい株価になったため
→「株式分割だから買い」ではない。
私は株式分割と相性悪い。
もう株式分割きっかけで購入はしない。

・コロナ勝ち組
→ピークアウト

・業績よし
→今は業績イマイチ

・貴重な4月株主優待銘柄
→株主優待少ない月のため、査定が甘くなった。
毎月、何かしらの優待が欲しい!という姿勢を改めた


失敗から学び、今後の糧にします。

業績が悪くなく、指標にひっかかるところがなく、総合利回りが3%以上。
妥協せず、焦らず、こういう銘柄を買う!

それでは!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA